MENU

ちょっとお財布が厳しかったので…訳ありカニを買ってみた♪

年の瀬(2015年/12月)ということもありお財布のひもを締めてかからなければ!とおもっていたのですが、
お友達がカニを食べたいと言い出し…私も無性にカニを食べたくなってしまいました(笑)

 

こういう時は「北国からの贈り物」の訳ありカニに限ります!!!

 

 

北国からの贈り物の訳ありカニはかにまみれに比べると若干小ぶりですが…
私には正直「どこが訳ありなの???」とわからないくらいの訳あり蟹です(笑)

 

 

 

ということで注文はいつものようにネットで!

 

今回はお友達がハマグリをもってきてくれるということなので、訳ありタラバ脚の1kgを注文。

 

女2人なので1kgで十分ですが、家族で食べる場合は取り合い防止のためにも2kg〜4kgのものをオススメします(笑)

 

ちなみに送料は無料です♪

 

 

いつものように曜日を指定し、時間指定は「お問い合わせ」に一言。

 

→の自動返信にしっかり返答を記載してくれるのは、いつもながらうれしいですね♪

 

 

これで後はわくわくしながら到着を待つだけです

(いろいろあったけど)カニ到着!いざ焼きガニ!!

午前中に到着するはずだったカニが、○川急便さんの配達の遅延で遅れましたが(笑)訳ありタラバガニ到着です!

 

 

いくらがおまけでついてきました。これはラッキー!

 

 

さっそく到着した訳ありカニちゃんを解凍!到着が遅れたので時間がない!!

 

 

 

 

うーーん…全然入らないけどOKです(笑)
うちはいつもこんな雑な感じでカニを解凍します。

 


………
……………が!全然解凍されない!!!!

 

 

到着が遅れたのと、外が寒いのが原因かな……

 

お友達の時間もあるし、私の解凍流儀に反しますが、ジップロックに入れて流水で解凍。

 

 

なんとか間に合いました!!!

 

やっぱりこの時期は自然解凍で、夕食に合わせて食べるなら、午前中の時間指定は必須ですね。

 

万が一、解凍が間に合わないようなら、
流水がかからないようにジップロックなどにカニを入れて解凍してみてくださいね。

 

 

直接カニに水をかけると旨みが逃げてしまうので、避けましょう!

 

 

ちょっと画像ではわかりずらいですが
みなさんはこの訳ありカニ、どこが「訳あり」かわかりますか?

 

 

私はカニをカットするときにどこかさがして見たんですが…
身もぎゅうぎゅうに詰まっているし、殻が破損してるとこも特になく、どこが訳ありなのか全くわかりませんでした(笑)

 

 

今回のこの訳ありカニは、いつものように「焼きガニ」にします。
鍋でもいいかなと思ったんですが、ハマグリもあるし、タラバはやっぱり焼くのが一番!

 

ドーーーンと網にのせて訳ありカニパーティースタートです!!!

 

 

たくさんカニ画像を撮ろうと思ったんですが、おいしいタラバにビールが思いのほか進んでしまい酔っぱらってしまいました(笑)

 

味の感想はいうまでもなくおいしかったです! もちろん身もギュウギュウです♪

 

みなさんも「訳ありだけど訳ありじゃない!」そんなタラバをぜひ堪能してみてください!

 

 

訳ありだけど訳なし!北国からの贈り物のタラバはコチラ